二日前に道作古墳から小林牧場付近を歩いて写真を撮ってきましたが、今日は正に「絶好の花見チャンス」になっていました。

まず道作古墳を訪れましたら、ヤマザクラにも種類があるのでしょうか?一気に咲き始めた大木もありましたが、隣のヤマザクラはまだ数日後に開花かなとの感じでした。私たちが4月8日に企画している「道作古墳群見学会」の場所でもあるので、何とか桜の花びらが残って貰いたいものです。「野点」もやりますので桜吹雪とのコラボを期待してます。

このところ晴天が続いてますし、これからも暫く晴れるようなので、スイセン、あじさい、ハナニラにたっぷり水をやってきました。

左右のヤマザクラは既に開花。真ん中のヤマザクラは4月8日まで頑張って貰えそう

昨年挿し木をした「あじさい」はここ2、3日で芽がハッキリ見えてきてこちらも期待できそう。

浸透池の横の土手には「あじさい」の芽が。この土手にはハナニラも綺麗に咲いてました。

まだ開花まで時間がありそうなヤマザクラ

牧場の広場は平日にもかかわらず結構な人出が。

今日から急遽「露店」も開店したようだ。2日前には全くその気配もなかったが。