古墳は小さな山状になっており雨などが降ると、結構雨水と一緒に上から下へと土が流れてしまいます。その際に古墳の表面に近くある土器等も長い年月をかけて下方(道路側)に流されてしまいます。

このため少しでも流されるのを防ぐため「土留め」を行うことにしました。

専念寺側から道作古墳に直接向かう古道

 

専念寺側から道作古墳に向かう竹林に囲まれた古道を散歩がてらに通る人が結構増えています。歩きやすいように整備しました(2020.7.4)

赤いカンナも咲いてきました