予定どおり今朝(4月11日)鯉のぼり(大型の鯉のぼりで”地域鯉のぼり”と呼んでます)を60匹上げました。今日は  試行掲揚ということで事前準備を兼ねての掲揚でしたが、昨年と同じ場所での掲揚ということで手慣れた感じで1時間もかかりませんでした。

今日は午後3時頃まで泳いでます。風も結構吹いてまして絶好の初日となりました。

明日から5月5日までの土曜、日曜、祝日に掲揚します。ただし雨とか、強風の日は中止となりますのでご了承願います。

掲揚場所は「小林物木雨水調整池 通称カルガモの池」 小林中学校の前ですので、結構目立ちます。

池から利根川の方に向かうと辺り一面が水田地帯で、ここ2,3日の間には水田に水が引かれるのでしょう。苗の植付が終わるのは5月の連休中といったスケジュールではないかなと思っています。今は各農家の庭や近くの休耕畑には大きなビニールハウスがあり、その中に苗が育ちつつあり出番を待っています。今朝見た限りではビニールハウスの内は育苗中の苗がところ狭しといった感じで緑一色でした。

今日は土曜日で学校も休みでしょうか、子供やお孫さん家族総出で田の整備をやっていましたから、そろそろ田に水を引いて、その後は「コンバイン」により「田植え」となるのでしょう。コンバインはいっぺんに6条を植え付ける大型のものもこの辺りで活動するのを見ます。とはいえ2条用、3条用が一番多いようで結構目につきます。4月から始まる「田植え」と9月の「稲刈り」時期になるとあちこちの田んぼでコンバインが正に朝から晩まで一斉に活動し壮観な光景になります。まずは鯉のぼりとのコントラストを早く見たいものです。

地域鯉のぼりの掲揚時間は  午前8時 掲揚開始~午後5時 収納を予定してます。毎回鯉のぼりを下し、保管しますので掲揚時間は多少前後しますのでご了承願います。

今日12日は池の斜面が雨により濡れていましたので、掲揚は出来ませんでした。申し訳けありませんでした。

是非、散歩がてらユックリと鑑賞してみてください。 

セブンイレブン側から見た地域鯉のぼり

早速、近所の方がトイプードルと一緒に見に来てくれました。

鯉のぼりにとって最高の風でしょうか

アオクビアヒルも見守ってくれてるようです。)普段はカルガモが100羽以上いるのですが、時期的子作りの季節なんでしょうか、ペアを組んでこの池を離れ、別の場所にそれぞれ分散してるようです。

 

 

普段は、カルガモがこのようにたくさんいます。今年は早々に他の場所に移動してるようです。(この写真は昨年の春に撮った分です)

カルガモやアオクビアヒル
が仲良く生活してます。(昨年の写真です)

予定どおり今朝(4月11日)鯉のぼり(大型の鯉のぼりで”地域鯉のぼり”と呼んでます)を60匹上げました。今日は  試行掲揚ということで事前準備を兼ねての掲揚でしたが、昨年と同じ場所での掲揚ということで手慣れた感じで1時間もかかりませんでした。

今日は午後3時頃まで泳いでます。風も結構吹いてまして絶好の初日となりました。

明日から5月5日までの土曜、日曜、祝日に掲揚します。ただし雨とか、強風の日は中止となりますのでご了承願います。

掲揚場所は「小林物木雨水調整池 通称カルガモの池」 小林中学校の前ですので、結構目立ちます。

池から利根川の方に向かうと辺り一面が水田地帯で、ここ2,3日の間には水田に水が引かれるのでしょう。苗の植付が終わるのは5月の連休中といったスケジュールではないかなと思っています。今は各農家の庭や近くの休耕畑には大きなビニールハウスがあり、その中に苗が育ちつつあり出番を待っています。今朝見た限りではビニールハウスの内は育苗中の苗がところ狭しといった感じで緑一色でした。

今日は土曜日で学校も休みでしょうか、子供やお孫さん家族総出で田の整備をやっていましたから、そろそろ田に水を引いて、その後は「コンバイン」により「田植え」となるのでしょう。コンバインはいっぺんに6条を植え付ける大型のものもこの辺りで活動するのを見ます。とはいえ2条用、3条用が一番多いようで結構目につきます。4月から始まる「田植え」と9月の「稲刈り」時期になるとあちこちの田んぼでコンバインが正に朝から晩まで一斉に活動し壮観な光景になります。まずは鯉のぼりとのコントラストを早く見たいものです。

地域鯉のぼりの掲揚時間は  午前8時~午後5時 を予定してます。毎回鯉のぼりを下し、保管しますので掲揚時間は多少前後しますのでご了承願います。

今日12日は池の斜面が雨により濡れていましたので、掲揚は出来ませんでした。申し訳けありませんでした。

是非、散歩がてらユックリと鑑賞してみてください。

セブンイレブン側から見た地域鯉のぼり

早速、近所の方がトイプードルと一緒に見に来てくれました。

鯉のぼりにとって最高の風でしょうか

アオクビアヒルも見守ってくれてるようです。)普段はカルガモが100羽以上いるのですが、時期的子作りの季節なんでしょうか、ペアを組んでこの池を離れ、別の場所にそれぞれ分散してるようです。

 

 

普段は、カルガモがこのようにたくさんいます。今年は早々に他の場所に移動してるようです。(この写真は昨年の春に撮った分です)

カルガモやアオクビアヒル
が仲良く生活してます。(昨年の写真です)