この時期は草、樹木、小動物の成育が活発になり、古墳及びその周辺の草刈等の頻度も多くなってきました。

道作古墳の周りの雑木林や、小林中学校、専念寺方面に下った、昔から「宮作」と呼ばれていた谷津に掛けては、蝶・トンボ・甲虫類が急に多く飛び交うようになって来ました。この竹林のある谷津を散歩をする人達も多くなってきており、昨年からの倒木を除いたりし、できる限り多くの人達に利用して貰えるよう整備を図りました。

毎年、1号古墳の脇の「あじさい」には目を奪われます。草刈も慎重になります。

毎年、1号古墳の脇の「あじさい」には目を奪われます。草刈も慎重になります。

IMG_3830

道作古墳近くの散策路の倒木をチェーンソーにて切断。歩き易くしました。

道作古墳近くの散策路の倒木をチェーンソーにて切断。歩き易くしました。

IMG_3603