4月4日、満開の桜の中で「道作古墳群歴史広場」の見学会を開催しました。見学会は、印西市生涯学習課とNPO法人小林住みよいまちづくり会との協働事業の最初のイベントで、小林牧場を訪れた花見客に道作古墳群歴史広場をPRするのが目的です。

IMG_0001_8

お茶や珈琲を飲みながら印西市指定文化財の1号墳、4号墳、5号墳を観ていただくために、歴史広場内に3基のパラソルと丸テーブル、椅子をセットしました。早朝から雨が降り始める生憎の天気、例年に比べ小林牧場に訪れる花見客は極端に少ない。それでも地元小林を始め、約50名の団体や成田、八街からみえた花見客も立ち寄ってくれました。

 

生涯学習課の方が、巨大な1号墳の前で道作古墳の設立年代や特徴などを詳細に説明。「印西市指定文化財と道作古墳群」の資料に目を通しながら、熱心に耳を傾けてくれました。 IMG_0001_6 10時から14時までの見学客は約80名、29名の方が道作古墳歴史広場に関するアンケートに回答してくださいました。

・古墳が道路から良く見えるようになった。

・古墳の大きさに驚いた、完成後を早く観たい。

・古墳の前に分かり易い説明を書いて欲しい。

など多くの御意見をいただきました。

アンケート結果は4月中に取りまとめる予定です。印西広報などによるPRを全くしないで、花見客だけを対象にした見学会としてはまずまずの結果と思っています。

IMG_0001_9

 4月下旬から「道作古墳群歴史広場の維持管理事業」の草刈りを始めます。御協力できる方は連絡ください。

4月度歴史広場の草刈り(予定)

・日時:4月25日(土)9:00~12:00

・場所:道作古墳群歴史広場

・作業内容:刈払機で刈った草の収集・袋詰め

・連絡先:NPO法人小林住みよいまちづくり会

事務局 本多 (080-6527-6996)