9月28日(土)の小林コスモプラザにて ”食事と、音楽と、交流” をテーマにし、新たなイベントを開催しました。良い天気にも恵まれ、午後3時会場オープンの予定でしたが2時過ぎくらいから続々とお客様に来て頂き、3時には用意した野外のテーブル、椅子が概ね一杯になるほど、大盛況でした。

 地元ケーブルテレビ”らーばんねっと”の取材、カメラも入り本格的な催し物となり、放映は「市民活動団体紹介番組”地域にエール”」の中で紹介されていました。ご覧になられた方も多かったかと思います。

会場に来られた方は主催者側の予想を超え約400名にも達し、お餅、焼きそば、野菜、ピザ、クレープ、かき氷、パン、そしてビールなどの飲みもの。何と言っても行列が出来ていたのは、秋の味覚「秋刀魚」販売コーナでした。その場で焼いて即提供するため大忙しのフル回転状態だったようです。

4時半からはステージ上には地元出身のミュージシャン ボイスパーカッショナーのMaLさん、津軽三味線の北村貴徹さん、夕方6時からはシンガーソングダイバ会場に来られた人からは「素晴らしかった。来年も是非」とか「こんな雰囲気の機会を欲しかった」などの声も聞かれたりし、非常に好評だったように思います。ー ORICAさんの演奏と歌が加わり会場は大いに盛り上がりました。

会場に来られた人からは「素晴らしかった。来年も是非」とか「こんな雰囲気の機会を欲しかった」などの声も聞かれたりし、非常に好評だったように思います。

主催:こばフェス実行委員会   

協賛:コスモプラザ商店会、ダイヤリックス㈱、小林エンジョイズ、さわコミ地域推進委員会、NPO法人小林住みよいまちづくり会

イベントを企画された山口実行委員長(OLDTOWN)とボイスパーカショナーのMaLさん

コスモプラザ商店街が通り抜けが出来ないくらいに一杯となっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼きそばコーナー

津軽三味線とボイスパーカッション

ボーカル ORICAさん

キッチンカーも出店し出来立てのピザやら、クレープ、かき氷など多くのメニューが揃っていました。