parasol1冬期間お休みしていた「ふれあいパラソル」を3月21日(土)から再開しましたので、是非お立ち寄りください。お待ちしております。

パラソル開催については3つの側面から考えていく必要があります。まず第1に住民のニーズがあるのか。第2に場所を提供してparasol1頂いている方の思い。第3にパラソルに出店してくださっている方のこと。住民のニーズという観点にたてば、駅前の賑わいや活性化(これは基本的には商工会が取り組まないと解決しない)というよりも、欲しいものがパラソル市で買えるのか、そのついでに世間話でもしてもらえるかという方向で展開していけば良いのかなと。第2については小林駅南側広場の工事進捗状況によって、中止を余儀なくされますが、できる期間は継続していくつもりです。最も重要かつ難しいことは、いかに欲しいものを提供して頂ける出展者を増やせるかだと思ってます。(加藤)